NONLOGは、SWELLを使用しています

お助け!妊婦さんお役立ちアイテム3選!

こんにちは。のんママです。

今回は、私が妊娠中に実際にあってよかった「妊婦さんお役立ちアイテム3選」を厳選しました。体の変化に合わせて、色々な妊婦グッズがありますが、たくさんありすぎて、悩むのも事実です。

のんママ

おすすめを紹介します!

妊娠線予防クリーム

抱き枕

骨盤ベルト

目次

妊娠線予防クリーム

どうして必要なの?

妊娠初期、中期は、あまりお腹が大きくならないので、私も「本当にほしいの?」という感じでした。

しかし、妊娠後期に入ると一気にお腹が大きくなります。お腹が大きくなる時に、お腹の皮が引っ張られて、妊娠線ができてしまう可能性もあるようです。出産後消えればいいのですが、これが一度できると消えないと聞き、焦りました。

実際に使ったおすすめはこれ!

Mama&Kidsのボディクリーム

Mama&Kidsのボディクリーム!伸びが良く、べたつかないのに全身に使えてしっとり。ポンプ式なので、出すのも簡単、手に触れることもないので衛生面も安心!産まれたばかりの赤ちゃんにも使えて良かったです。

これを使った効果も得られ、私は無事に妊娠線ができずにすみました。産後は、ママと同じものをつかえているとお風呂上りの保湿も間違えずに安心です。

抱き枕

妊娠後期に大活躍

一気にお腹が大きくなるため、妊娠後期は寝るのも大変になってきます。

仰向けに寝るのは、圧迫感がありとても苦しくて、横のどちらかを向いて寝るしかありません。人によるかもしれませんが、私は右を向いて寝る方が少しマシでした。枕があるのとないのとそんなに違う?とも思いますが、支えられている分、いくらか楽になります。

実際に使ったおすすめはこれ!


くぼみがフィットするクラウド抱き枕。何が良かったかというと、このくぼみがいい役割を果たしてくれた!ということです。

お腹が出ているため、普通の形のものだと、少し空間ができて逃げてしまいます。その面、形はいびつになりますが、いい感じにフィットしてくれるのです。また、洗えるという点も良かったです。ただ、あくまで抱き枕に使い、授乳用にはまた専用のものを購入しました。(妊娠中ずっと使用していたので、少しへたり、授乳には残念ながら使えませんでした)

(写真もへたってしまったため、実際と異なる可能性があるため、割愛させていただきます。)

妊娠中は、夜中に何度か起きることがあるので、少しでも快適に眠りたいですよね。安眠のための必須アイテムでした。(何度か起きるのは妊婦さんあるあるだと思うので、仕方がないですよね)なんとなくいつも眠い、身体も重い妊婦の睡眠時間の確保は重要です!

骨盤ベルト

産前産後と大活躍

骨盤ベルトも妊娠後期に購入しました。最初は他のものを使用していましたが、こちらは産後も使えるということで、使ってみました。産前は、お腹が出てくるので、骨盤が緩み、お腹が大きくなるのと同時に、なんとなく歩くことが不安定になります。骨盤ベルトがあると、がっちりサポートしてくれるので、支えられて少し楽でした。

産後は、よく産後すぐに!と聞くのですが、あちこち痛くて、しばらく経ってからの使用でした。産後は仕方がないのですが、骨盤が緩んだままの状態が続き、自分で意識していないとお尻も「きゅっ」と引き締まった状態をキープすることが難しいです。骨盤ベルトをすると自然と引き締めてくれます。

実際に使ったおすすめはこれ!

タグから付け方を確認できます
2段階で締め付け具合を調整できます

ピジョンの骨盤ベルト。これは、先ほども言いましたが、産前産後と使えるので、長く使えるのが良かったです。また、決めては2段階にマジックテープを動かして、調整できるのでその時にあった使い方が微調整できるのが良かったかったです。

終わりに

妊娠後期になると自分の体の変化も目立ってきて、本当に体を動かすことも大変になります。私も実際、これらは、いるのかな?という感じでした。しかし、お助けグッズに支えられて少しでも負担を軽減することができました!

のんママ

自分にあったアイテムが見つかりますように。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

TOP
目次
閉じる